作業スタッフ

処分コストを下げる

トラック

飲食店で使用した廃油や工場から排出された廃油は、どのように処理されているかご存知ですか。生ごみとして捨てることもできず、処分することが非常に難しいものの一つです。家電や大型家具は、家庭用のごみとして、指定のごみ処理業へ持っていくことで有料で処分してくれます。ゴミ処理業者はごみを分別することで、リサイクルとして資源に再構築したりして、処分するコストを削減しています。廃油も同様に地球環境を守り、エネルギー問題の解決に役立つために分別が必要です。食品加工業者や飲食店で使用した廃油には、洗剤やプラスチック片、金属片など不純物が混入しています。これらを取り除き再利用する事でコストが大幅に減らすことができます。

廃油を産業廃棄物として処分すると、莫大なコストがかかってしまいます。廃油を処分は、専門の業者が国から認可を受け、廃棄物処理法に準じた業者が行います。廃油を処分する負担から資源へ転換することで、経済的効果はかなりの成果を上げることができます。環境問題には関心はあるものの、全般的に環境に負荷の掛かる廃油の処理が多いといわれています。収集から運搬、保管、そして再生の処理など、一連の流れを作り出す循環型システムの構築が必要です。収集業者は定期的に回収することで現場の廃油滞留を最小限に抑え、不法投棄を防止する効果もあります。また、廃油を適正に処理して作った工業原料は、使用する業者へ販売することで産業廃棄物の多額の費用削減に貢献しています。

Copyright ©2016 混合廃棄物は専門の業者へ|地球の環境を守る為に All Rights Reserved.